スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の晩酌 和風ジャーマンポテト、茹でさやいんげん、お新香、ブラックニッカハイ

帰宅ー。お休み明けの月曜日だっていうのにかなり忙しくて草臥れたのだー。今日は買い物にも寄らずに一気に帰ってきました。涼しくて気持ち良いけど、冷蔵庫の中の乏しい材料でなんとかおつまみこさえなきゃいけません。今晩はキタアカリの和風ジャーマンポテト、茹でさやいんげん、お新香、ブラックニッカハイで。キタアカリというじゃが芋は、火の通りが早くて煮溶けちゃうタイプのもの。本来は肉じゃがとか粉吹き芋なんかに向いてるじゃが芋ですよね。あたしゃポテサラでもこさえようかと思って買っておいたのですが、冷蔵庫の中身を見たらウインナーを消費しなくちゃいけない感じなのです。ってなことで、まずは和風ジャーマンポテト。キタアカリをスライスしてフライパンへ。めんどくさいので皮も剥きません。オイルを少々と塩胡椒、お水をちょっと加えて蓋をして蒸し焼きにします。じっくり焦げないように加熱して、お芋に透明感が出て来たらウインナー投入。さらに蒸し焼きです。



水分があらかた飛んで、香ばしい香りがしてきたら出来上がり。パセリを振って。何が和風かって云うとこれはウインナー入りの粉吹き芋なのだ。あたしが生まれて初めて料理をしたのが粉吹き芋。小学2年生だったかどうか記憶が定かではないのですが、家庭科の授業で作りました。子供のあたしにとっちゃ衝撃的な料理体験でした。他の班の粉吹き芋は美味そうに出来上がったのですが、あたしの班のはうまく火が通らず悲惨な出来だったのを覚えているのだ。煮こぼして鍋をシャカシャカ振るなんていう全くイレギュラーな調理方が調理実習の第一弾だったのは、まだ日本が貧しかった時代だからでしょうね。最近では粉吹き芋そのものも聞かなくなってきました。そして茹でさやいんげん。軽くお塩で茹でたさやいんげんに辛子マヨ掛け。



お新香。毎日手を入れているぬか漬け。塩分のコントロールに気を付けているつもりなのですが、糠床が少量なので、少しのお塩で状態が変化する様です。冷蔵庫保存という事で現在の乳酸発酵は抑制的な状態になってます。温度を上げれば爆発的に酸っぱくなったり、ケミカル臭が出るので本当にビクビクなのだ。



ってな事で今晩はこんな感じで。



和風ジャーマンポテト。キタアカリのぽくぽく感とウインナーの脂と塩気で想像通りの味に仕上がりました。これは間違ってもドイツ風じゃなくて日本のお惣菜ですね。あえて分類すれば煮物系です。



そろそろお腹いっぱい。この後はお布団に向かいます。とっても涼しいので寝過ぎちゃうのが心配なので、目覚まし二個をかけてみます。それじゃ、明日もよろしくなのです。



にほんブログ村  
↑↑↑↑↑↑↑
こちらをクリックして頂けると、ランキングに参加していただけます。お暇ならぜひお願い申し上げます。強敵ぞろいで一進一退です

 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bob289s

Author:bob289s
立ち食い蕎麦を中心に、毎日食べたもの、作ったものなどをアップしてます。酒飲みです。毎晩晩酌は欠かしません。

更新履歴
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

昼蕎麦の履歴
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
日本ブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
コツまみ
新着情報他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。