スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒いですねぇ。取り敢えず温かい晩酌なのです。

正月休みも終わって、普段の生活に戻りました。あたしゃ、なんだか公私共々忙しくってなかなかインターネットからも遠ざかっている今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?あたしも取り敢えず頑張って日々を暮らしておりますです。先日の正月七日は朝に七草粥をこさえて。



先人の作り上げた美しい風習は大切に残していかなくちゃねぇ。それにしても七草粥って正直言って美味いと思うのね。充分お水に浸したお米をコトコトと煮ていくだけなのですが、最初にサラサラとしていたものが段々に糊になってくると甘い良い香りがしてくるのね。ここで七草を投入。しっかり蒸らして頂きます。お塩はお好み加減でね。さて、今日は久しぶりに冷たい雨の降る寒い日になりました。こんな日は身体の芯から温まる献立で行きましょう。煮奴、人肌燗のお酒。



昆布一枚だけを入れてじっくりお風呂に入れるように温めたお豆腐一丁。薬味は葱、生姜、花鰹。生醤油をちょろっと。



お酒は酒のカクヤスさんに勧められて買った元日絞りの白龍、無濾過生原酒純米吟醸。名前は仰々しいですが、スッキリ旨いお酒ですね。純米吟醸なので、人肌燗と冷やで飲み分けてみます。酒のカクヤスさんは安いだけじゃなくて本当に感じが良いので、最近お酒類は全てここにお願いしてます。



これが煮奴に良く合って美味いのなんの。飲み始めてすぐに手足の先までポカポカになって幸せな気分です。熱いお風呂にも浸かって温かいうちにお布団に向かいます。それじゃ、明日もいい日になりますように。



にほんブログ村  
↑↑↑↑↑↑↑
こちらをクリックして頂けると、ランキングに参加していただけます。お暇ならぜひお願い申し上げます。強敵ぞろいで一進一退です

 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

僭越ながら…

「煮奴」とはだし汁に醤油や酒で調味したもので豆腐を煮る料理で、こちらのは「湯豆腐」ではないでしょうか。

ご母堂の早期のご回復を、心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございます。

> 僭越ながら…
>
> 「煮奴」とはだし汁に醤油や酒で調味したもので豆腐を煮る料理で、こちらのは「湯豆腐」ではないでしょうか。
>
> ご母堂の早期のご回復を、心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございます。
母さんは良くなるでもなく、悪くなるでもなくの状態が続いています。

「煮奴」確かにそうですね。何の根拠もなく、あたしんちでは野菜や鱈など入った
いわゆる「鱈ちり」の事を湯豆腐、お豆腐だけのを「煮奴」って呼んでました。



プロフィール

bob289s

Author:bob289s
立ち食い蕎麦を中心に、毎日食べたもの、作ったものなどをアップしてます。酒飲みです。毎晩晩酌は欠かしません。

更新履歴
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

昼蕎麦の履歴
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
日本ブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
コツまみ
新着情報他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。