スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝日でお休み。まだ明るいですが、一杯始めます。

ここのところ、いろいろ忙しくてブログの更新もなかなか出来ませんが、結構元気にやってます。今日は祭日で久し振りに丸一日お休みなので、精一杯骨休めの日にしましたです。朝は軽く揉み海苔と鰹節に鮭のフレークご飯を頂きました。



炙った海苔を細かく揉んで、ほぼ同量の花鰹を足してアツアツのご飯に振り掛けたら、鮭のフレークをたっぷり乗せるだけの簡単なもの。この焼き海苔と花鰹の混合は和食好きの方にはかなりお勧めのもの。ご飯にはもちろん、お蕎麦や湯豆腐なんかにもよく合います。昔良く行った伊豆では「はんばのり」っていう希少な海苔があって、鰹節と合わせてよく揉んで、玉子の黄身をぽてっと落としてお醤油を振ったご飯がもう最高でしたね。



せっかくのお休みなので、普段出来ないスローフードをこさえましょう。ってなこと言っても大したもんじゃありませんが…。生の大豆を軽く洗って三時間ほどお水に漬けて置きます。こいつを180℃に予熱したオーブンに放り込んで様子を見ながら40分ほど焼くと簡単に煎り豆が出来るのね。今までは焦げないように付きっ切りでフライパンを揺すっていたのが嘘のような簡単さです。お豆が炒り上がったら味醂とお醤油・お酒の合わせ調味料に突っ込みます。お豆の熱で調味料が一気に沸騰。しばらく放置して味が染みたら出来上りです。



まだまだ寒いですが、暦は春。春らしいものも献立に乗せたいのは日本の心。今日は菜の花を辛子和えにしてみます。さっと茹でて、きっちり絞ったら、先ほど作った煎り豆の醤油漬けの残り物のリッチなお醤油に粉辛子を加えて和え物にします。



これだけでは少し寂しいので、子持ちししゃもを炙ってみます。これも何とも云えず美味いですよねー。ってな事で今日はこんな感じで…。



煎り豆の醤油漬け。あたしの定番ながら、抜群に美味いです。このサイトをご覧になっているあなたに食べさせてあげたい程。



菜の花の辛子和え。爽やかな辛味が美味いのです。



子持ちししゃも。安物の樺太ものですが、たっぷり子持ちでいい食感です。



早い時間からいい気分なのです。年度末にかけてまだまだ忙しいのですが、いい休日になりました。それじゃ、またよろしくなのです。



にほんブログ村  
↑↑↑↑↑↑↑
こちらをクリックして頂けると、ランキングに参加していただけます。お暇ならぜひお願い申し上げます。強敵ぞろいで一進一退です

 

玉子とマカロニのサラダ、チーズ、フランスパンで簡単な晩酌なのです。

立春というのに寒くなりましたねー。仕事を終えて帰宅途中に、指の先が凍える位の感じでした。今日はなんの買い物もせず帰宅したので、あるものだけの簡単調理で行きますね。玉子とマカロニのサラダ、プロセスチーズ、冷凍保存しておいたフランスパン。



あとはプロセスチーズとフランスパンを添えるだけの超手抜き献立なのですが、近所のパン屋さんのバゲットがなかなか美味いのです。一本¥230なんですが、半分くらいしか食えないので一回¥100円ちょっとなのです。噛み締めるほど小麦の甘みを感じるいいパンだと思うのです。



バターをたっぷり目に付けて頂くと美味いです。あたしゃ純日本人なのですが、こいつには脱帽なのです。和食とは違った美味さですね。



玉子マカロニサラダ。塩胡椒とマヨネーズ、仕上げにパセポンを振って。なんていう事ない普通の献立ですが、どれも美味しくてプチ幸せを感じる晩なのです。



にほんブログ村  
↑↑↑↑↑↑↑
こちらをクリックして頂けると、ランキングに参加していただけます。お暇ならぜひお願い申し上げます。強敵ぞろいで一進一退です

 

節分の晩はやっぱりこんな感じです。

今日は節分。旧暦で云えば大晦日みたいなもんですね。旧くからの作法に則って今日は鰯と煎り豆の献立にしてみました。煎り豆なんて節分の日ならどこでも簡単に手に入ると思っていたのですが、行きつけのスーパーマーケットでは売り切れ。その後二軒廻ってやっと僅かな煎り豆を手に入れましたです。自分でこさえても良かったのですが、豆を水に三時間以上漬けて、その後カリカリに煎りあげるには4時間位かかっちゃうのでちょっと無理。先行きの見えない御時世なので、神頼みの人が多くなったのかなぁ。今までこんな事は無かったのに…。



大豆の煎り豆は元々大好物です。歳の数じゃ全然足りないのです。ほんの僅かを「鬼は外福は内」で撒いて残りは美味しく頂きます。



鰯。今日は普通の目刺です。本格的に焼くと部屋中煙だらけになるので (その煙が節分の鬼退治に必要という考え方もありますが…) 今回はオーブンでグリルです。肝の苦味がメチャクチャ美味いですよねー。



節分のお飾り。豆と柊、それに鰯の頭を刺して玄関にお供えします。これ位で厄を払って福を招くのなら安いもんです。



明日は急に寒くなって、午後から雪になるかも知れないとの事。今日がやけに暖かったので体調に気をつけなくちゃね。それじゃ、皆さんも充分ご注意を。



にほんブログ村  
↑↑↑↑↑↑↑
こちらをクリックして頂けると、ランキングに参加していただけます。お暇ならぜひお願い申し上げます。強敵ぞろいで一進一退です

 

週末の土曜日、麻婆豆腐と辣韮漬けで一杯やるのです。

今週も取り敢えず無難に終了。月末月初ということもあって、事務仕事がメチャクチャ忙しかったのですが、なんとかこなしましたです。そして、入院中の母さんも容体が落ち着いてきたので、リハビリ科の病院に転院する事になったりして、プライベートでもなかなか面倒くさい状況なのです。さて、今日の晩酌。先日Amazonで購入して好感触だったマスコットの調味料。今日は四川の味・麻婆ペーストって云うのを使って麻婆豆腐をこさえてみます。



一瓶¥520と決して安くは無いお値段ですが、これ一瓶で約六人前の麻婆豆腐が出来る様なので、コスパはまあまあなのかと…。豚ひき肉と多めの長ネギ微塵切りをしっかり炒めて、この調味料とお水を加えてお豆腐を煮込むだけですよ。



ひき肉と葱に火が通っていい香りがしてきたら、この調味料とお豆腐を加えてさっと煮込んで出来上がりなのです。途中で味見したら、ちょっと辛味が足りない気がしたので、オプションで豆板醤と山椒をプラスしました。



辛いけど美味いですねー。お酒が進んでしょうがないです。もう一品は辣韮漬け。この甘酸っぱさがたまりません。



ってな事で、今晩はこんな感じで。



明日も朝からやることがいっぱいです。それじゃ、この辺でおやすみなさい。



にほんブログ村  
↑↑↑↑↑↑↑
こちらをクリックして頂けると、ランキングに参加していただけます。お暇ならぜひお願い申し上げます。強敵ぞろいで一進一退です

 

水菜と油揚げではりはり狐鍋。

今日は早番出勤だったので、いつもより一時間ほど早く帰って来れました。取り敢えずおつまみこさえて晩酌開始なのです。今晩は水菜と油揚げのはりはり鍋。これ以上シンプルなものは無いっていう位の潔い鍋物なのです。元々は関西のお安い鯨料理だった様ですが、鯨が超高級品になってしまった現在、代用で豚や油揚げでやるのが一般的だとか。



まずは昆布でじっくりお出汁を取りますです。弱火でじっくり昆布をお風呂に漬ける気持ちで。お出汁が引けたら水菜と熱湯で油抜きした油揚を合わせて火にかけるだけの簡単調理です。油揚げは2枚分です。



素材がシンプルなので、薬味はちょっと工夫して七色の他に粉山椒も使ってみます。このあたりも関西風なんでしょうか…。タレは生醤油にレモンをたっぷり入れたレモンポン酢です。



これはシンプルな割りにメチャクチャ美味いです。他に何も要らない位ボリューミーなのに、あっさり頂けるのね。ほんのちょっと残しておいて明日の朝飯の味噌汁にしようと思ってます。こいつは味噌汁にしても美味いはずです。



それじゃ、また。



にほんブログ村  
↑↑↑↑↑↑↑
こちらをクリックして頂けると、ランキングに参加していただけます。お暇ならぜひお願い申し上げます。強敵ぞろいで一進一退です

 

プロフィール

bob289s

Author:bob289s
立ち食い蕎麦を中心に、毎日食べたもの、作ったものなどをアップしてます。酒飲みです。毎晩晩酌は欠かしません。

更新履歴
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

昼蕎麦の履歴
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
日本ブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
コツまみ
新着情報他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。